データに基づいたアトピー治療

http://www.kyudai-derm.org/atopy_ebm/index.html
 

■上記のホームページには、一般向けにも分かりやすく解説されています。
下記に、一般向けの説明リンクを貼らせてもらいました。

ステロイド外用療法
タクロリムス外用療法
抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬
スキンケア
食物アレルゲン除去食療法
環境アレルゲン
紫外線療法
シクロスポリン内服療法
漢方療法
民間療法
合併症

■もともと本で、『アトピー性皮膚炎―よりよい治療のためのEBMデータ集』【 中山書店 (2005/05) 】が元になっているのですが、こちらは専門的です。
テキストとしてホームページ、本を利用したいと思います。

   
 

banner_24 なるほど、と思って下さる方はこちらに →

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。