私自身のアトピー 間違いだらけのケア

私は20歳を越えて、今までに出ていなかった部位、手指の荒れが酷くなり、痒くなり、つまりアトピーが手指に起こりました。その時私は薬科大学2回生でした。学校ではその時も、その後に卒業するまでに習ったことといえば薬理学でステロイド、薬剤学で軟膏くらいでしょうか。皮膚炎やましてやアトピーといった病態はどうも習った記憶がありません。

2回生の時に皮膚炎が酷くなったのですが、私自身あまり皮膚科に行く気がしなくて、セルフケアをしてみようと思ったことがあります。その時に1度だけですが、万金丹(タイガーバーム)が万能薬だと聞いたことがあるので塗ってみました。とても滲みました。ヒリヒリして全く気持ちのいいものではありませんでした。効果の程は、・・・さもありなんです。

他に馬油(バーユ)も試してみたこともありました。効果のほどは、覚えていません。あったかなかったかどうか。臭いがきつかったのを覚えています。

周囲の人からこれが良いよと、言われた覚えがあります。馬油はそうだったと思います。分からなければ、人のいうことを聞いてしまうようです。

banner_24 なるほど、と思って下さる方はこちらに →

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。